会員専用ページ

薬剤師会のあゆみ

ホーム > 西成区薬剤師会とは >薬剤師会のあゆみ

薬剤師会のあゆみ

西成区には大正時代から続く薬局が複数存在しており、昭和6年には本会の前身である今宮薬剤師会として活動していました。
西成区史の中で「昭和18年4月 西成区薬剤師会結成」という記録があり、これを西成区薬剤師会の原点としました。

昭和20年代 30年代 40年代の会長

ご家族、店員さんと

平成11年12月撮影

現在の西成区薬剤師会

昭和18年(1943)初代会長 蟹田嘉四郎(カニタ薬局)
昭和9年現大阪府薬剤師会理事就任
昭和26年(1951)医薬分業法公布
昭和33年(1958)学校保健法制定公布 学校薬剤師委嘱配置
昭和35年(1960)会長 大隈義夫(デシロ薬局)
大阪大学医学部付属病院 院外処方箋発行
昭和35年(1961)西成暴動発生
昭和37年(1962)会長 楠本昇(楠本薬局)
西成における第一次調剤医薬品の備蓄支所となり分譲奉仕活動開始
昭和43年(1968)会長 福住誠三(福住薬局)
昭和11年西成初の学校薬剤師
大阪市学校薬剤師会初代会長就任
昭和45年(1970)会長 村上三郎(油屋薬局)
昭和49年(1974)会長 楠本昇(楠本薬局)保険薬局部会設立
昭和50年(1975)薬事法 薬局距離制限規定 無効判決
昭和51年(1976)会長 桜井敏郎(桜井薬局)
昭和54年(1979)沢之町休日診療所出務開始
昭和56年(1981)みんなの健康展に参加開始
平成 6年(1994)会長 福住順夫(福住薬局)
昭和57年より日薬代議員
平成16年(2004)会長 辻順子(アイ薬局)大阪市会議員
平成23年(2011)薬剤師会の事務所を天下茶屋3-24-14に移転
平成24年(2012)会長 藤井博昭(藤井薬局)
平成25年(2013)第46回日本薬剤師学術大会にてポスター発表
平成26年(2014)薬事法改正により薬機法に名称変更
平成28年(2016)西成区薬剤師会から一般社団法人西成区薬剤師会に変更